新日鐵住金グループの鋳造関連専門商社
株式会社 エヌテック

トップページ 会社概要 社長メッセージ 取扱商品 データ アクセス お問い合わせ お問い合わせ
 現在、日本の鋳物生産量は年間約420万t(2008年実績)で、社会の基幹産業として位置づけられています。当社は、この鋳物に欠かせない銑鉄・スクラップをはじめ、多様なニーズに対応する副資材も扱う専門商社として、創業以来 鋳物産業の発展を支え続けてきました。

・鋳物用銑鉄
 鋳物用銑鉄は、鋳鉄鋳物の成分にもっとも近い原料であり、他の原料では得られない鋳鉄特有の性質を付与するものです。原料鉄鉱石の中から最適な鉱石を集中配合するとともに、厳しい吹製目標をさだめ、徹底した品質管理のもとに製造したものです。有害微量成分の希釈効果に加え、成分変動の少ない安定した良質鋳物用銑鉄として、安心して使用いただけます。  
 参考:新日鐵住金鋳物用銑鉄のカタログはこちら (PDF)
・鋳物用コークス
 鋳物用コークスは、灰分や硫黄が少ないことは勿論、
投入地金による衝撃や荷重に耐える強い強度、使用キュ-ポラの炉径に応じた適切な粒度、さらには低い反応性などの
条件が要求されます。当社が扱う新日鐵住金コークスは、原料の選択・配合、乾留条件、製品コークスの選別の全工程にわたり特別な技術と設備により製造されています。
 参考:新日鐵住金鋳物用コークスの成分表はこちら(PDF)



・鋳物用スクラップ
 当社では用途に応じた、良質なスクラップを各種取り揃えております。



・鋳物用故銑
 鋳物用故銑は、元は鋳物製品であるため、カーボン・シリコン・マンガン等を含む貴重な鉄源です。
当社では、産業機械・工作機械・自動車および一般産業機械用プレス金型等の廃却品の解体・破砕・選別までの一貫生産をしています。



・スターティングブロック(SB)
 近年の鋳物の高品質高性能化或いは大型化に伴い、
溶湯の不純元素の制御が重要となってきました。日本鋳造のSBは最新の溶銑、精錬設備(NRPプロセス)を経た高純度の高炉溶銑から製造されているので、鋳造品の高品質・高級化に、とりわけダクタイル鋳鉄の製造に適しています。


参考:日本鋳造潟Xターティングブロックのカタログはこちら(PDF)




 
・ダイカスト用亜鉛合金
 ADAC(アダック)は、高純度の精留亜鉛をベースにし、
それに種々な元素を添加して合金化された優れた品質
のダイカスト用亜鉛合金であります。
・ダイカスト用JIS亜鉛合金 ADAC#2 (アダックNo2)他
・ダイカスト用耐摩耗性合金 BERIC (ベリック)



・合金鉄及び加炭材等副資材


このページのトップへ
株式会社エヌテック
〒104-0042
東京都中央区入船1-4-10
八丁堀プレイス4階
TEL:03-3553-6011
FAX:03-3553-6013
NTEK.Co.Ltd. 2004-2017 All Rights Reserved.